■SPARK Abarth Fiat 1000 Bialbero GT 1961
アバルト、その言葉を聞くだけで自動車好きには特別な存在である。その小さなエンジンからは想像がつかない程極限まで絞出すパワーをこれまた小さなボディーで疾走する姿がたまらなく魅力的であり、これが巷で言われるサソリの猛毒に犯される由縁である。凄まじいエグゾスト・サウンドを発するBialberoツインカム・ユニットはフィアット600のOHVエンジンをベースとしスタンダード仕様では982ccの排気量から9.3:1の圧縮比とウエーバー36DCLカーブレターにより91PS/7100rpmを発揮した。

SPARK製となるBialberoGT。量産モデルとしての仕上がりは素晴らしく複雑なパターンのホイルやエッチングパーツを多用しディテールに関しても申し分ない。本体、パッケージとも新品同様です。


■販売価格:6,800円(送料・消費税込)