■M4 ALFA ROMEO 1750 Berlina 24h SPA 1968
67年、ジュリアスーパーのアッパーレンジを担って登場した1750ベルリーナ(4ドアセダン)ツインカム1779ccエンジンを搭載し、当時としては異色の快速4ドアサルーンでした。フロントサスペンションはダブルウィッシュボーン、リアはトレーリングアーム。4輪ディスクブレーキがスポーツサルーンと言うことを裏付けています。1750の名はエンジン排気量1779ccに因んでいるが、1800とはせず1750と名乗ったのは、1930年代の名車6C1750にあやかったためである。ホイールベースが2350mmに延長され、ベルトーネのデザインによる新しい車体が与えられたが、ウインドウスクリーンをはじめ多くのパーツはジュリアと共通であった。

M4製となる1750ベルリーナ。アルファロメオの中では地味なモデルになりますが、こういった渋いセダンも味がありますよね。当時、快速セダンで鳴らしたベルリーナ1台いかがですか。本体、パッケージとも美品です。


■販売価格:2,800円(送料・消費税込)