■ POLITOYS E ALFA ROMEO 33
1964年からはじまったスポーツ・プロトタイプ・カテゴリー(グループ6)を目指して開発されたミドシップ・スポーツカーでアウト・デルタが開発を担う。排気量1995ccの総アルミ製V8気筒ユニットはツインカム・ダブル・イグニション・システムを採用しデビュー時の最高出力は260ps/9200rpmと発表された。車重は670kgで2L級としては結構速い274kmを記録している。最初にデビューした33/2はスパイダー・モデルでベルギーのフレロンでのヒルクライムでウィナーとなっている。1968年ではデイトナ、ヴァレルンガ、イモラやタルガ・フローリオやル・マン24時間でもクラス1位〜3位を独占した。

POLITOYS製となるALFA ROMEO33でMシリーズほどの凝り方ではありませんが、リア・カウルの中にはV8エンジンやサスペンション機構が再現され、適度にディフォルメされた造形はこれぞPOLITOYSと言わんばかりの拘りが見える。現代の実車に忠実なミニチュアカーも魅力的ですが、個性溢れる60年〜70年台のミニチュアカーは時を経て更に輝きを増していますね。本体リア・カウル後方エッジ部分に極小のチップが4箇所あります。絶版希少モデル。


■販売価格:5,800円(送料・消費税込)