■VITESSE ASTON MARTIN DB5 PEKING TO PARIS 1997
DB4の後継モデルとして1963年デビュー。モデル・ライフは2年と短く1023台が製作された。64年には高性能版となるヴァンテージ仕様が65台製作されドロップ・ヘッド・クーペが123台、ハロルド・ラフォードの手によるシューティング・ブレークも12台製作された。DB5の名前を一躍有名にしたのは映画007シリーズでボンド・カーに使用されたことであろう。エンジンはDB4の拡大版で3,995cc水冷直列6気筒全軽合金製DOHCで3基のSUキャブレターから282psを、高性能版のヴァンテージ仕様は3基のウェーバーキャブレターから314psを発揮した。

VITESSE製となるDB5で1997年に開催され北京郊外の万里の長城を出発し、パリのヴァンドーム広場に到着するラリー。この企画はイギリスの耐久ラリー協会が主催でクラシックカーでの参加が資格要件である。本体、ケースとも新品同様です。


■販売価格:2,800円(送料・消費税込)