■ FERRARI 308GTB Giro d Italia 1979
1975年、パリ・サロンにてデビュー。1973年のパリ・サロンにて先行してデビューした2+2クーペディーノ308GT4をベースとした2シーターのミッドシップ・スポーツカー。ボディのスタイリングはピニンファリーナ。パワーユニットは2926ccのV8 DOHCで、車名の「308」はこの排気量約3,000cc 8気筒エンジンを搭載していることに由来している。デビュー当初の2バルブモデルはウェーバー製キャブレターを搭載し、最高出力255馬力/7,000rpm、最大トルク30.0kg/5,000rpmを発揮した。

メーカー不明となる308GTBレーシングモデル。小冊子付のフェラーリ・コレクション用に造られたモデル。製作はおそらくixoでしょうか。308のミニチュアカーはその素晴らしいスタイルが全てですがこのモデルは合格ですね。本体、パッケージとも美品です。冊子付き。


■販売価格:3,800円(送料・消費税込)