■ VITESSE FIAT 500 Monte Carlo Rally
1957年に発売、以後1977年まで20年間の長期に渡り生産された4人乗りの小型自動車である。主任技術者は初代にも関わっていたダンテ・ジアコーサ。空冷エンジン、RRを採用し正式名称はFIAT NUOVA 500(新フィアット500)であるが、一般にはイタリア語で500を意味するチンクェチェント(Cinquecento)の呼称で知られている。イタリア本国やヨーロッパに留まらず、世界各国に熱心なファンが存在しており現在でもNUOVA 500をレストアして愛用する者も多く見られる。日本にもオーナーズクラブが存在する。

VITESSE製となる500Monte Carlo仕様車。実車が小さいのでミニチュアカーも小さく、ミニと較べてもさらに小さい。これでラリーに出場していたのだからすごい時代ですね。本体美品。パッケージは695アバルトのものになっています。


■販売価格:3,000円(送料・消費税込)