■ Vanguards JAGUAR XJ6 Racing
1960年代ジャガー社のサルーンはデイムラーを除けば大型高級サルーンであるマークXおよび小型サルーンであるSタイプというラインナップであった。1960年代後半には、マークXは420GへとモデルチェンジまたSタイプをベースに420GとSタイプの間を埋めるべく発表された420という3モデルのラインナップとなった。しかし420Gも420もすでに旧態化しておりジャガーは新たなサルーンの開発を迫られていた。XJシリーズは新たなジャガーのアイコンとなるべく開発され1968年に登場した。XJ6は直6DOHC2.8リッター/4.2リッターエンジンに4速MTまたは3速ATの組み合わせまた1972年に登場したXJ12はV12SOHC5.3リッターエンジンに3速ATの組み合わせであった。

Vanguards製となるXJ6。シリーズ1のモデル。スタイリング、ディテールとも良好なミニチュアカーです。本体美品。パッケージは擦れがあります。


■販売価格:3,450円(送料・消費税込)