■ AUTO STRADA LAMBORGHINI MIURA
事業で大成功を収めたフェルッチオ・ランボルギーニがフェラーリに対抗すべく1963年に興したランボルギーニによって1966年ジュネーヴ・モーターショーにて発表され、1966年から1973年までに約750台が生産された。ベルトーネによる流れるようなスタイルの2シータークーペでV型12気筒をミッドシップに横置きし、発表時のプレス向け主要諸元によれば350馬力の標準仕様でもわずか980kgの車体を最高速度300km/hまで引っ張るとされた。

AUTO STRADA製となるミウラ。実車同様人気が高いミウラ。ミニチュアカーは旧いものではソリド、ポリトーイが思い出されます。各メーカーがリリースしていますが、実車に近いイメージならミニチャンプスまたはこのオート・ストラーダ製になりますね。本体美品。パッケージは擦れがあります。絶版モデル。


■販売価格:3,000円(送料・消費税込)