■ VITESSE LANCIA STRATOS SANREMO RALLY 1975 WALDEGARD
世界ラリー選手権での初勝利は、市販モデルとして挑んだグループ4ホモロゲーション取得直後の地元ステージ、1974年ラリー・サンレモでありわずか4戦に出場しただけで1974年のメイクス・タイトルを獲得してしまった。その後1975年、1976年と他チームはストラトスに基準を合わせ開発を進めるもどの車よりもその走りはターマック、グラベルを選ばず総合的に寄せ付けなかった。ランチアチームのカラーリングの移り変わりとしては1975年からはそれまでの継続的なマールボロカラーとは一変。アリタリア航空がスポンサーにつき、ボンネットフード部分にアリタリアのトレードマークを配した白と緑主体のカラーリング。ここからWRC上ではワークスファクトリーで組まれた払下げ車両を含む「ファクトリーカー」を使用した地元有力プライベーターとともに破竹の強さを見せることとなる。

VITESSE製となる、ストラトス、サンレモ・ラリー・ウイナー車。ドライバーは名手、ワルデガルド。アリタリア・カラーはラリー仕様では一番人気。本体美品。クリアケースは擦れがあります。絶版モデル。


■販売価格:3,500円(送料・消費税込)