■ MINICHAMPS LOTUS SUPER SEVEN 1968 Yellow
ロータス・セブンは「ロータス・マーク6」の流れを汲むチューブラーフレームにアルミ外板を張ったセミモノコック構造をとったオープンホイールのクラブマンレーサーで1957年秋のロンドンショーにてデビュー。ベーシック・モデルはロータス・セブンと呼ばれフォード100E、116Eや、BMC・Aタイプなどのエンジンが積まれていた。さらにチューンアップされたエンジンを積んだ高性能バージョンも用意され、これを「スーパーセブン」という。ロータスはセブンの生産を終了した際、よりステップアップするための資金源としてロータスの代理店であったケーターハムへ1973年にセブン・シリーズ4の製造販売権と、在庫部品、製造治具などの生産設備を売却した。

MINICHAMPS製となるロータス・スーパー・セブンで、レーシング・スクリーンを装着した小粋なモデル。ボンネットに貼られたCastrolのデカールはカスタムです。本体美品。パッケージは擦れがあります。


■販売価格:3,800円(送料・消費税込)