■MINICHAMPS MASERATI BITURBO
マセラティ初の量産車。1981年マセラティの創業記念日に発表されたビトゥルボは純粋なスポーツカーというよりスポーティーな乗用車であり2ドアノッチバック・クーペの車体寸法は当時のBMW323i(E21系)よりもやや小さいが豪華な内装と高度な設計なエンジンを持ち価格はBMWよりも高いという独自のポジショニングを狙った商品であった。アルミ製90度V6SOHCツインターボ付きエンジンはメラクの2,000ccモデルをベースにしたもので、元をたどればマセラティの名技師長ジュリオ・アルフィエーリが設計したF1レーシングカー用V8エンジンに由来する。デビュー当初はキャブレター付1,995cc180馬力で、最高速度は215km/hをマークした。

MINICHAMPS製となるビトルボ。造りは完璧で上品なデザインのアロイ・ホイールやインテリアの仕上がりは溜息ものです。本体美品。パッケージは擦れがあります。


■販売価格:4,200円(送料・消費税込)