■MINICHAMPS MASERATI MERAK
1972年、シトロエンと共同でボーラの下を狙ったモデルとしてデビュー。デザインはジウジアーロ。ボディの大半をボーラと共有しておりサイズではボーラとほぼ変わらず外観上も前から見るとボーラとの差異は細かな部分にしかみられない。2シーターのボーラとは異なり2+2の4人乗りだが後席は非常用の扱いで極めて狭い。メーターパネルはシトロエン・SMから流用されエンジンはマセラティからシトロエン・SMに供給されていた、3.0L DOHC V6エンジンは190馬力/6,000rpm、26kgm/4,000rpmを発揮しミッドシップに配置する。シトロエン独自の油圧システム、ハイドロニューマチックを採用しているが、この油圧システムは当時としては非常に高度な機能を備えていたが、反面高い油圧を維持し続ける必要があるためスーパーカーとしては致命的なエンジンのパワーロスが生じトラブルも多発した。

MINICHAMPS製となるメラク。複雑な形状のホイールや細部まで行き届いた造りが素晴らしいミニチュアカーです。メラクもスーパーカーの一員に例えられますが上品この上ないスタイリングは今見ても美しい。本体、パッケージとも新品同様です。


■販売価格:4,200円(送料・消費税込)