■ AUTO PILEN MINI COOPER Green
1959年に誕生したミニは次々とヴァリエーションを広げて行ったが61年に登場したのが「速いミニ」ことミニ・クーパーである。クーパーの名前はフォーミュラーの世界で有名なジョン・クーパーがBMCミニをアレンジしたことによるものでエンジンのパワーアップとディスク・ブレーキ化が主なちがいだ。その後さらに「スーパー」なミニとして登場したのがクーパーSである。搭載されるユニットは標準型クーパーのストロークを伸ばし1275ccとし直列4気筒OHVから75psを絞り出す。その走行感覚は独特で数値からは想像できないパワフルな走りを見せたちまちドライバーを虜にする。

AUTO PILEN製となるミニ・クーパー。ガッチリとした造りが特徴です。モデルはシリーズ2でジュエル・ライトが省かれています。本体キズなしの美品。車名デカールは付きません。絶版希少モデル。


■販売価格:4,500円(送料・消費税込)