■ VITESSE MORGAN 4/4 Serise II 1956
1910年、オリンピアモーターショーにて公開展示された3ホイーラーによってなされ、この車の販売面、モータースポーツでの成功がモーガン社の経営の地盤を築いた。1936年市場の影響、要求に沿い3ホイーラーの水冷直列エンジンモデルを4輪に仕立て上げた4/4が登場。以来モーガンは現在まで基本的構造が同じこの車を生産し続けている。モーガン社の特徴は、4/4になってからはメインモデルが一度としてフルモデルチェンジされない伝統を引き継ぎ続ける精神にある。エクステリアに目立った変更はなく現代にはありえない木材によるフレーム(現在は内装の部分のみに木材使用)手作業による裁断が行われるレザーシートなど、ボディや内装などのほぼ全てがハンドメイドによって仕立て上げられている。

VITESSE製となるモーガン4/4。アイボリー・カラーがクラシカルなボディにとてもよく似合う。モーガンのミニチュアカーも非常に少ないですが、さすが豊富なライン・ナップを誇るビテスならでは。絶版希少モデル。


■販売価格:4,000円(送料・消費税込)