■ MINICHAMPS OPEL OMEGA 3000 24V DTM
オペルの新たなラインナップとして1986年に登場したオメガはレコルトの後継モデル。駆動方式をFFとする必要性が切実でないためレコルト同様FRが採用されているがサスペンション、エンジン、ボディ等、駆動方式以外のありとあらゆるポイントが現在でも通用するほどの思想の下に実践されている。ボディは、徹底的なフラッシュサーフェイス化された。加えて1988年に登場したオメガ3000にはリアにマルチリンク式サスペンションが装着されることとなった。エンジンは、4気筒1.8リッター、2リッター、3リッターと直列6気筒3リッターのガソリン仕様。また2.3リッターのディーゼルエンジンが揃う。1988年に追加設定された直列6気筒3リッターモデルだったが、翌1989年3リッターにDOHC4バルブヘッドを搭載するオメガ300-24Vの発売も開始された。初代オメガは、1993年にさらに新世代のモデルに変更される1993年まで生産された。

MINICHAMPS製となるオメガ3000 24V DTM仕様車。イエーガー・マイスター・カラーを纏い、DTMでは強豪たちと熾烈なレースを戦ったモデル。タンポ印刷の仕上がりは完璧です。本体、パッケージとも新品同様です。


■販売価格:4,800円(送料・消費税込)